自動画像補正ソフト

HOME > 商品情報 > 自動画像補正ソフト

ここにご紹介する商品以外にも業務用印刷機械や材料類を豊富に取り揃えております。
商品の詳細やご相談等につきましては、お近くの事業所までお気軽にお問い合わせください。

Noritsu AccuSmart™ PLUS

画質評価技術とノウハウの蓄積により開発された写真業界トップレベルの自動補正処理技術(自動画像処理テクノロジー)を搭載したNoritsu AccuSmart™ PLUS(ノーリツ アキュスマートプラス)。
デジタルカメラで撮影されたRGB画像を、ワンステップで自然で美しい高品位なRGB画像に自動補正します。

自動補正の流れ
【無料補正テストのご案内】

下記のご注意をご了承、ご同意の上、accu@motoya.co.jp宛、企業名、所在地、ご担当者名を明記、補正テストを希望される画像データ(5ファイル迄)を添付してメールでお送りください。
お預かりした日から5営業日以内に補正した画像データ(マスター画像)を添付してメール発信者様宛ご返信します。
補正テストに適さない画像データは、そのままお返しします。

■補正テストについてのご注意
お預かりできる画像データ形式は、JPEGまたはTIFF(RGB)です。
補正テストは、自動モードでの一括補正を行い、プロモードでのマニュアル補正は行いません。
お預かりしたデータ形式でお返しします。 なお、お預かりした元データはお返ししませんのでご了承ください。
補正テストの結果及び補正したデータの使用に起因する損害については、一切の責任を負いませんのでご了承ください。

特長1 デジタルカメラで撮影された画像を「高品位な画像に自動補正」

ミニラボシステムで培った自動補正処理技術

Noritsu AccuSmart™ PLUSには、撮影時の被写体を自動解析し、自然で美しい画像に仕上げるための「アルゴリズム(AI・機械学習)」が組み込まれており、デジタルカメラで撮影されたあらゆる撮影シーンの画像を「高品位な画像に自動補正」します。
今まで「画像補正に時間がかかる」「オペレータによって補正品質がばらばら」といった問題を解決します。

AccuSmart_img00.png

特長2 自動補正機能

ポートレートや風景、商品撮影シーンなど、どのようなシーンの画像も「AI・機械学習」を用いて自動で判断し、高品質な画像に自動補正します。


NoritsuAccuSmart™ PLUSの自動補正技術

自動補正技術

自動覆い焼き

逆光シーンのように主要被写体が暗く、背景が明るいシーンでは、被写体が明るくすると背景が消えてしまいます。
AccuSmartでは、背景はそのままで、主要被写体を明るく補正することができます。

自動覆い焼き

コントラスト最適化

コントラスト不足などのシーンを自動解析し、シーンに最適なコントラストに補正します。

コントラスト最適化

カラーバランス最適化

撮影光源には様々な種類があり、1つのシーンに使用される数も様々です。これが原因となってカラーバランスが崩れた画像を、目で見た通りの美しさに補正します。

カラーバランス最適化

シャープネス補正

焦点が合っていない画像に対して輪郭にメリハリを付け、引き締まった画像に補正をすると効果的です。
画像のエッジを判定し、エッジ部分のみを効果的に強調します。

シャープネス補正

ノイズ抑制

拡大した画像に白っぽい斑点のような画像の粒子(ノイズ)が見えることがあります。このノイズ量を判定し、鮮鋭性を損なうことなく画像の見栄えを悪くする「ざらつき」を抑制します。

ノイズ抑制

JPEGブロックノイズ除去

高い圧縮率で圧縮したJPEG形式の画像では、画像によりブロック状の模様が発生したものがあります。このブ
ロック状の模様を取り除くように補正します。

JPEGブロックノイズ除去

補正値登録

コントラスト(全体・シャドー・ハイライト)、シャープネス、彩度、ノイズ抑制、自動覆い焼き、色(RGB)、明るさ(Y)の補正値情報を事前に登録しておくことができます。
また、補正値情報は監視フォルダ単位に登録しておくことができます。
さらに「カラー変化率」と「明るさ変化率」により、カラーと明るさの変化する割合を事前に登録(システム単位に登録)しておくこともできます。

補正値登録


NoritsuAccuSmart™ PLUSの「AI・機械学習」による自動補正の仕組み

自動補正技術

特長3 高度な画像補正機能

プロモードの多彩な補正機能を搭載

トーンカーブ/レベル補正

自動補正では行えない詳細な階調補正がトーンカーブ/レベル補正により可能になります。

トーンカーブ補正

色収差・歪み補正

画像の周辺部分の色がにじんで見える「色収差」や、画像全体がたる型や糸巻き型のように歪んでいる「歪み」を簡単に補正することができます。

色収差・歪み補正

あおり補正

画像が台形のようにゆがんでいるのを簡単に補正することができます。

あおり補正

周辺光量補正

周辺光量不足で画像の周りに光量が不足しているのを簡単に補正することができます。

周辺光量補正

カラー変換(モノクロ・セピア)

カラー画像を「モノクロ・セピア調」に簡単に変換できます。

カラー変換

赤目補正

自動赤目補正に加えて、補正する瞳の色を選択できる高度な補正も簡単に行えます。

赤目補正

ソフトフィルター

フォギーやデュートなど、普段レンズフィルターを装着しなければ演出できない効果も簡単に得られます。

ゴミ取り補正

画像に写った「ゴミ」や「傷」などを目立たないように修正することができます。

特長4 簡単操作

自動モードで一括補正

シンプルな画面構成と、ドラッグ&ドロップの採用による直感的なオペレーションで、簡単に高品質画像に補正できます。
また、新バージョン「Noritsu AccuSmart PLUS」では簡易ホットフォルダ機能(監視フォルダ機能)を搭載し、更なる補正作業の効率化を実現しています。

メイン画面

補正画像の複数同時表示

マニュアルモードの補正では、複数の画像を参照しながら高度な画像補正が行えます。
また、自動モードの補正では、補正結果を一覧で確認しながら作業を進めることができます。

補正画面

製品仕様

■入力方式
フォルダ指定、ドラッグ&ドロップ、監視フォルダによる画像データ入力

■対応フォーマット
入力:JPEG/TIFF/デジカメRAW(リニアDNG)/Bitmap/Flash Pix/PSD(Photoshop Doc)/TAG/PCX/DCX/PCD(Photo CD)/PICT/HD Photo
出力:JPEG/TIFF/Bitmap/Flash Pixから選択

■インストール環境(最低動作環境)
OS ・Windows10 Pro 64bit版
・Windows11 Pro 64bit版
※Administrator権限に限る/ユーザーアカウント制御「UAC」は無効に限る
CPU ・Core i3-4160同等以上(Windows10 Pro 64bit版)
・Core i3-8100同等以上(Windows11 Pro 64bit版)
※SSE2使用
メモリ 4GB以上
CD-ROM CD-ROMドライブ(システムインストール時に使用)
※CD-R/RW、DVD-ROMでも構わない
HDD 80GB以上(20GB以上の空き容量があるハードディスク)
USBポート USB2.0(プロテクト用に使用)
表示機能 解像度:1,024×768ピクセル対応
色 数:32bit true color対応(1,677万色対応)
ビデオメモリ:256MB以上


■商品構成

インストールCD1枚(システム・取扱説明書)/インストールマニュアル/USBドングル(プロテクト用)

■価格
標準価格:398,000円(税別)

※旧バージョン「Noritsu AccuSmart」から新バージョン「Noritsu AccuSmart PLUS」へのアップグレード版もご用意しております。

資料・カタログダウンロード


Noritsu AccuSmart PLUS「よくあるご質問」

お客様からよく寄せられるお問い合わせ内容を「よくあるご質問」にまとめました。
商品に関する疑問やお困りごとの解決にお役立てください。

「よくあるご質問」はこちら

カスタマイズ・SDK販売のご案内

お客様の業務に合わせたカスタマイズ開発も請け負っています。
また、AccuSmartのSDK(ソフトウェア開発キット)のライセンス販売も行っておりますので、お客様でAccuSmartの補正エンジンを組み込んだワークフローを自由に設計・開発・構築することもできます。
なお、AccuSmartの補正エンジンは、日々補正能力の改善を行っており、カスタマイズ及びSDK販売においては、最新の補正エンジンでのご提供となります。
カスタマイズ及びSDKのご購入をご検討のお客様は、弊社担当営業までお問い合わせください。


Noritsu AccuSmart PLUS・カスタマイズ・SDKについてのお問い合わせ

Noritsu AccuSmart PLUS・カスタマイズ・SDKについてのお問い合わせは、下記「お問い合わせフォーム」より受け付けています。

お問い合わせフォーム


※Noritsu AccuSmart™、Noritsu AccuSmart™PLUSは、ノーリツプレシジョン株式会社の商標です。
※Adobe、DNGは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Pentium、Coreは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるインテルコーポレショーンおよび子会社の登録商標または商標です。
※その他、製品名などの固有名詞は各社の登録商標または商標です。

Copyright © 2009 MOTOYA All Rights Reserved.