印刷機器・印刷材料販売|フォント制作・販売|人材派遣・人材育成|株式会社モトヤ

フォント

HOME > 事業内容 > フォント

モトヤフォント


可読性と文字の美しさ

モトヤ書体の開発は、1950年代から始まり現在に至っています。この間モトヤ書体は、鉛活字、タイプ活字、写植用文字盤、デジタルフォント(ビットマップフォント・アウトラインフォント)と様々な組版手段に対応し、その製品形態を変えてきました。
しかし、永年にわたる書体開発の歴史の中で変わらないものが「可読性」と「文字の美しさ」の追求です。

モトヤフォントの歴史へ

※モトヤフォントについて「文字の解体新書」(PDF)もご覧下さい。

モトヤフォント見本

モトヤフォントの見本はこちらのページでご覧いただけます。

フォントの活用

活字時代から「可読性」と「文字の美しさ」を追求し、印刷業界で絶大な支持を得てきたモトヤ書体。近年では、テレビテロップやゲーム、Web、地図など幅広いジャンルに導入されるケースが増えています。

モトヤフォントの原点「活 字」

モトヤフォントの原点
「活 字」

任天堂DS 「漢検シリーズ」

任天堂DS
「漢検シリーズ」

地図検索サービス 「Mapion」

地図検索サービス
「Mapion」

※フォントの導入事例の詳細はこちらのページをご覧ください。


組込みフォント

モトヤフォントは情報伝達の正確さと優れたデザイン性を併せ持ち、Web・CG・携帯電話やAndroidスマートフォンなどに幅広く採用されています。  組込み分野では、医療・精密機器や車載ディスプレイなど多くの実績があり、お客様のニーズに対応した組込みフォント製作が可能です。

ARIB対応フォント

通信・放送機器への組込み用にARIBの標準規格である「ARIB STD-B62」に準拠した、ARIB対応フォントをご提供いたします。用途に応じたカスタマイズやアウトラインフォント・ビットマップフォントに対応しています。

UD(ユニバーサルデザイン)対応フォント

可読性+視認性+判読性=モトヤUD対応フォント

ユニバーサルデザインとは、あらかじめ、障がいの有無、年齢、性別、人種などにかかわらず、多様な人々が利用しやすい都市や生活環境をデザインすることを指します。国土交通省でも「どこでも、だれでも、自由に、使いやすく」というユニバーサルデザインの考え方を踏まえた「ユニバーサルデザイン政策大綱」を策定し、ソフト・ハード両面からこれを推進しています。

モトヤでは、フォントにおけるユニバーサルデザインについて、「誰もが見やすく、読み間違えることの少ない文字デザイン」と考えています。文字のエキスパートとして「より良い社会づくりに貢献したい。」との理念に基づき、従来のモトヤ書体に更なる「可読性」「視認性」「判読性」を加えたモトヤUD対応フォントを開発いたしました。特に医療・介護・工事現場など的確な表示が要求される環境において、安全性の向上などに大きく寄与します。

可読性+視認性+判読性=モトヤUD対応フォン

モトヤフォント専用WEBサイト

モトヤフォント専用サイトでは、さらに「モトヤ書体」へのご理解を深めていただけますよう、モトヤフォントのラインナップのご案内を始め、導入事例やその他の情報も随時掲載いたしております。
また、お試しフォントが無料でダウンロードしていただけますので、プリントアウト時などのイメージがご確認していただけます。
オンラインストアではパッケージ商品以外にもお好きな書体を1書体からご購入していただけます。

http://www.motoyafont.jp/

モトヤフォントの年間ライセンス 「モトヤLETS」

「モトヤLETS」は「高い可読性」に加えて「見やすさ」を兼ね備え、様々な使用用途に適した書体ライブラリーを、使い放題の年間ライセンス方式でお使いいただけるプログラムとなります。

豊富なラインナップのモトヤ書体が使用可能

既存のモトヤ書体だけでなく、これから新たにリリースされるモトヤLETS 新書体や新しい文字セット、新しいウエイトが年会費のみですべて使用可能です。※書体見本はこちら



読みやすく、見やすい書体が使い放題

可読性と文字の美しさに定評のある基本書体や正楷書などの筆文字書体、アポロなどのデザイン書体だけでなく、可読性と視認性を併せ持ったUD フォントやJIS X0213:2004 (JIS2004) 対応フォント(※)なども年会費のみですべて使い放題です。

※Windows版TrueTypeフォントのみ提供



デザインサポートツールや素材もご提供

LETS会員向けの特典として、「LETS Power Up Tool Kit(PUTK)」が無償で利用出来ます。「PUTK」には、フォント管理ツール、値組や吹き出し作成・バーコード作成などのAdobe Illustrator用プラグイン、写真やイラストなど、およそ22,300点以上の素材集などが含まれており、モトヤLETS会員なら自由に使用可能です。※PUTKの詳細はこちら



計画的な予算立てで大幅にコスト削減が可能

年間ライセンス契約のため、経費の固定化ができ、計画的な予算立てが可能です。また、年会費以外には追加経費は必要なく、複数の書体を購入することに比べて、大幅にコストの削減が可能です。



わかりやすいライセンス形態

ライセンス形態は、1台のPC、1プラットフォームにつき1 ライセンスの年間契約です。また、より安心してご利用いただくための業界別プランをご用意しています。


モトヤLETSの詳細やお見積もりのご依頼等は下記URLからお願いします。
http://www.motoyafont.jp/motoyalets/motoyalets.html


※モトヤフォント・フォント事業に関するお問合せは、こちらのページをご覧下さい。

Copyright © 2009 MOTOYA All Rights Reserved.