印刷機器・印刷材料販売|フォント制作・販売|人材派遣・人材育成|株式会社モトヤ

お知らせ

NEWS

2019/11/12
モトヤオータムフェア2019を開催します(名古屋)
日時:11月27日(水)10:00~17:30 場所:ウインクあいち「1104」 〒450-0001 名古屋市中村区名駅4丁目4-38内容:新規ビジネス発掘につながるセミナー会を開催させていただきます。 セミナー① 10:30-11:10 ファブリックサインLUFASのご提案 講師:弊社東京本社営業2部部長 松浦靖 セミナー② 13:30-15:00 売れる!新規ビジネスプラン    講師:MORE経営コンサルティング株式会社 代表取締役 日野眞明 氏 セミナー③ 15:30-16:30 業務効率アップを支援し、働き方改革を実現する革新的名刺ビジネスのご提案  講師:OYC株式会社 代表取締役 菊地範芳 氏
■お申込みはこちら→セミナー参加申込書
2019/11/08
「モトヤアポロ」誕生50周年記念キャンペーン開催のお知らせ
活字時代から現在のデジタルフォントまで、絶大な人気を誇る書体「モトヤアポロ」の 誕生50周年を記念して、MOTOYA FONT SHOPにて「モトヤアポロシリーズ」の中でも 特に人気の高い書体をセットにした、モトヤアポロ50周年記念パッケージを期間限定で販売いたします。 モトヤアポロについて 「モトヤアポロ」は、本文用のタイプ活字として昭和44年(1969年)に発売されました。 書体名については、同年に月面着陸した宇宙船アポロ11号に因ん(ちなん)で「モトヤアポロ」と命名されました。 その後、活字時代から高い評価を得てきた「モトヤアポロ」のデザインをデジタル化にあわせて リニューアルし、平成14年(2002)年よりデジタルフォントとして販売を開始しました。 新元号「令和」の始まりでもある記念すべき2019年に、誕生から50年を迎える「モトヤアポロ」は、 現在も地図サイトやテレビテロップ、ヨーロッパの自動車メーカーの企業向けフォントなどに 幅広く導入されており、時代を超えて愛されるモトヤを代表する書体の一つです。
■モトヤアポロ 誕生50周年記念特設ページはこちら
2019/11/08
「ET & IoT Technology 2019」に出展いたします。
株式会社モトヤでは、来る11月20日(水)~11月22日(金)パシフィコ横浜おきまして開催されます、 「ET & IoT Technology 2019」に出展する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。 弊社ブースでは、高い可読性・視認性・判読性を実現するJIS X0213対応ユニバーサルデザイン(UD)フォント、 低容量で機器組込みに最適なビットマップフォント、デジタル放送の最新規格ARIB STD-B62対応フォントなど、 モトヤフォントの最新情報をご紹介いたします。 つきましてはご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、是非この機会にご来場賜りますようお願い申し上げます。 ○ET & IoT Technology 2019 会 期:2019年11月20日(水)~11月22日(金) 時 間:10:00~17:00(21日は18:00まで) 会 場:パシフィコ横浜 小間番号 B-57 入 場:1,000円(事前登録および招待券持参者は無料)
■モトヤの組込みフォントの詳細についてはこちら
■ET2019来場事前登録についてはこちら
■ET2019公式サイト
2019/10/07
CEATEC 2019に出展いたします。
弊社では、来る10月15日(火)~18日(金)幕張メッセにおきまして開催されます、 「CEATEC 2019(シーテック2019)」に出展する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。 弊社ブースでは、高い可読性・視認性・判読性を実現するJIS X0213対応ユニバーサルデザイン(UD)フォント、 低容量で機器組込みに最適なビットマップフォント、デジタル放送の最新規格ARIB STD-B62対応フォントなど、 モトヤフォントの最新情報をご紹介いたします。 つきましてはご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、是非この機会にご来場賜りますようお願い申し上げます。
■組込みフォントの詳細はこちら
■CEATEC2019 事前登録についてはこちら
2019/10/07
モトヤICT教科書体 発売記念キャンペーン実施中
弊社では、9月10日に新書体「モトヤICT教科書2B/3B・筆順フォント」を発売いたしました。 フォーマットはJIS X 0213:2004対応TrueTypeフォント(Windows用)及び Pr5仕様OpenTypeフォント(Adobe-Japan 1-5準拠・Windows用、Mac用)と、 「モトヤICT教科書体 筆順フォント」のTrueTypeフォント・OpenTypeフォントです。 <書体コンセプト> モトヤICT教科書体は、文部科学省などが進めるICT(情報通信技術)を活用した教育の推進により、 2020年度から導入されるデジタル教科書関連市場に対応するため、従来の教科書体と比較して、 太さの調整や大文字化対応でデジタル機器での見やすさを高めた新しい教科書体です。 用途に合わせてご使用いただける、2ウエイト(2B/3B)のファミリーを展開しており、便利に使える学参用記号や 2020年の小学校学習指導要領に対応した筆順フォントのラインナップでICT教育を強力にサポートします。 ICT教科書体の詳細はコチラ ↓ http://www.motoyafont.jp/font-list/ict-kyotai.html 仕様 ○モトヤICT教科書2B/3B ・TrueType  JIS X 0213:2004対応TrueTypeフォント(20,684 文字)  Windows 7 以降 日本語版 ・OpenType  OpenType Pr5 版(20,317 文字)  Windows 7 以降 日本語版  Mac OS 10 以降 日本語版 ※TrueTypeフォント・OpenTypeフォントそれぞれ上記の文字数に対して学参記号を追加収録しています。 ※TrueTypeフォント・OpenTypeフォントそれぞれJIS2004字形と従来字形の2タイプのセット販売です。 ○モトヤICT教科書2B/3B 筆順フォント ・TrueTypeフォント  Windows 7 以降 日本語版 ・OpenTypeフォント  Windows 7 以降 日本語版  Mac OS 10 以降 日本語版 ※2020年度の小学校学習指導要領の学年別漢字配当表に追加される20文字に対応しています。 価格 ・TrueTypeフォント(Windows版)  セレクトフォント(モトヤJ04 ICT教科書N 2B/3B):18,000円(税別)          (モトヤICT教科書2B/3B筆順・エレメント):64,000円(税別)  パッケージフォント(モトヤJ04 ICT教科書N 2B/3B 2書体パック):34,000円(税別)           (モトヤJ04 ICT教科書N 2B/3B             2B/3B筆順・エレメント パック):80,000円(税別) ・OpenTypePr5 版(Windows版/Mac版)  セレクトフォント(モトヤICT教科書N 2B/3B):21,000円(税別)          (モトヤICT教科書2B/3B筆順・エレメント):82,000円(税別)  パッケージフォント(モトヤICT教科書N 2B/3B 2書体セット):40,000円(税別)           (モトヤICT教科書N 2B/3B             2B/3B筆順・エレメント セット):92,000円(税別) 【ご注意】 これまでのフォント商品を購入されているお客様への優待販売やバージョンアップは行いません。 <発売日> ●2019年9月10日 「モトヤICT教科書体」の発売を記念してキャンペーンを実施します。 期間限定で30%OFFとなるこの機会に、是非お買い求めください。 ○期間:2019年9月10日(火)~11月30日(土)までの約3ヵ月間 ○内容:標準価格の30%OFF
エムジョブナビ
モトショップ
モトヤLETS
DTPスクール
ピーコラボ
DTPジョブズ
top_motoyafont.jpg
Copyright © 2009 MOTOYA All Rights Reserved.