印刷機器・印刷材料販売|フォント制作・販売|人材派遣・人材育成|株式会社モトヤ

会社概要

HOME > 会社概要

会社概要

社名 株式会社 モトヤ  ( MOTOYA CO., LTD.  )
代表者 代表取締役社長 古門 慶造 (ふるかど けいぞう)
創業 1922(大正11)年2月11日
資本金 1億円
従業員数 130名
事業内容 印刷関連機器・材料の販売
デジタルフォント及び組込みフォントの制作・販売
人材派遣事業(派27-030254)・人材紹介事業(27ユー030174)
DTP関連教育事業
取引銀行 みずほ銀行,三菱東京UFJ銀行,池田泉州銀行,近畿大阪銀行,商工組合中央金庫

代表挨拶

顧客と共に栄える

 私たちモトヤは日本の印刷業界の発展と共に歩んでまいりました。活字の製造販売より創業し、現在では業界に特化しながらも多角的な業態で貢献させていただいております。
 ”顧客と共に栄える”をモットーに、お客様が本当に望むことを追求しながら、それを実現していくことにより私たちのフィールドは広がってきました。お客様が抱えている現状の問題を見つめるだけでなく、もう一歩先の問題点までもしっかり考えて提案させていただきたい。 さらに業界全体が抱える課題解決まで取り組み、お手伝いさせていただきたいと考えております。デジタル化の促進に伴いDTPエキスパートを取得するなど全社員がデジタル知識武装をし、お客様からのご要望をどの社員でも応えられるように努めております。
 また、お客様との信頼関係を一番に捉え、気持ちよく迅速な対応をこころがけております。経営の根幹にあるのは、印刷業界全体を活性化させること。業界No.1を目指すのではなく、お客様にとってのNo.1となるために、これからも新しい分野へ挑戦してまいります。




代表取締役社長 古門 慶造

沿革

会社概要

事業所紹介

代表挨拶・企業理念

全国代理店・特約店

イメージキャラクター紹介

イメージキャラクター紹介

Copyright © 2009 MOTOYA All Rights Reserved.