印刷機器・印刷材料販売|フォント制作・販売|人材派遣・人材育成|株式会社モトヤ

 

【組込み製品】モトヤARIB対応フォント発売のお知らせ

 

 

モトヤの新製品「モトヤARIB対応フォント」の発売についてお知らせいたします。

株式会社モトヤでは、2017年9月11日に「モトヤARIB対応フォント」の販売を開始いたしました。

ARIB STD-B62規格は、一般社団法人電波産業会(ARIB)が策定するJIS X 0213:2004を標準文字セットとし
4K・8Kなど最新のデジタル放送向け記号・文字を追加した最新規格です。

モトヤでは、ARIBの最新規格である「ARIB STD-B62」に対応したフォントをラインナップしています。
高画質デジタル放送で読みやすく美しいモトヤフォントをご利用ください。

製品仕様などにつきましては、以下をご覧ください。

<書体サンプル>
モトヤARIB対応フォント

○製品名モトヤARIBシーダ 3/5
モトヤARIBマルベリ 3/4
○文字セット一般社団法人電波産業会 標準規格 ARIB STD-B62 1.6版
JIS X 0213:2004,基本ラテン文字・ラテン1補助
半角カタカナ,全角英数字,デジタル放送向け記号・文字
○フォーマットWindows版TrueTypeフォント
Windows版・Macintosh版OpenTypeフォント

 

 

 

「モトヤARIB対応フォント」製品ページはこちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

 

 

pagetopへ